私が紹介したい英語学習法はTEDです。そもそもTEDとは何かと思われる方も多くいらっしゃると思います。TEDとは学術・デザイン・エンターテインメントなどの様々な分野において第一線で活躍する人物が、プレゼンテーション(講演)を行う講演会を主催している団体のことです。

そして、そのプレゼンテーションはインターネットを通じて全世界に公開されています。しかも、無料なので誰でも見ることができるのです。さらに、プレゼンは英語だけでなく様々な言語での(もちろん日本語も)字幕付きで見ることができたり、原稿も入手することができます。

前述の通り、TEDでは様々な人物がプレゼンをしています。なので、まずTEDのサイト内から自分が興味を持てる人物であったりトピックを探します。ここからは私の勉強法ですが、初めに字幕なしでプレゼンを見てみます。そうすることで自分が聞き取れる・理解できる文章とそうでない文章がわかります。

次に日本語の字幕付きで視聴をし、プレゼンの内容を把握します。そして次に、英語の字幕つきで視聴してみます。そこで、日本語での内容を思い出しながら「この場合、英語ではこう表現するんだ」というように理解を深めていきつつ、聞き取れなかった箇所をの表現を確認します。

その後、聞き取れるようになるまで、同じプレゼンを何度も聞いてみます。そうすることで段々と耳が慣れてきて、自然と頭に入ってくるようになります。余裕があれば、プレゼンに合わせて字幕を読むようにするとスピーキングの練習にもなります。

私は週に1本プレゼンを決めて、その週はそのプレゼンを何度も何度も聞いたり、読んだりします。最初は3分位の短いプレゼンを選んだ方がやりやすいと思います。