私の英語学習のモチベーションはいくつかありますが、1番は”英語の勉強をしている友達がいる”ことでしょう。この友達は仕事で英語が必要になったそうです。日本の会社での接客の仕事で、もともとは英語が必要だという条件の仕事ではないのですが、だんだん英語に接することが増えたらしく、自分でも使えるようにしないとと考えるようになり、あらためて勉強をすることにしたそうです。

この話をきいたのは2年くらい前、それから今でもコツコツと続けています。もともと成績がいい人でしたが、それだけでは実際に英語を使うことはできないらしく、あらためて勉強を始めた友達はすごいと思い、これはひとごとではなく私も勉強しないとと、消えかけていたやる気に火がつきました。つけてくれた友達には感謝です。その友達はフェイスブックで英語の勉強のすすみ具合を定期的に記事にアップしていて、そこに書かれた内容から勉強がけっこう順調だということがうかがえます。私はそれを見ては、負けないように自分に気合いを入れています。今度こちらから英語のコメントを書き込むつもりです。これが友達のモチベーションになるといいのですが・・、なんて偉そうなことを思っています。

でも最近、フェイスブックの記事の更新がありません。どうしたのか、とても忙しいのだと思いますけど今までにないくらい間があいています。こういうときにせかしてはいけないです。SNSの更新が途絶えるとネガティブに考えてしまう、ということに気がつきました。

(Visited 39 times, 1 visits today)